輪郭の美容整形について

私が経験した輪郭を変える施術

美容整形輪郭を変えたい場合、アゴやホホを削るなど様々な方法があります。
私は、エラボトックスと脂肪溶解注射・エラ削りをしました。
初めにエラが張っていたのが気になり、気軽にできるエラボトックスを選びました。
エラボトックスは筋肉に抑制する作用があり、咬筋にボトックスを注入することで筋肉を麻痺させます。
私は食いしばりが激しく咬筋が発達していたため、注射を打つことで咬筋を使いづらくなりました。
注射をして2.3日は大きな変化はなく、2週間目くらいからすっきりとした印象になります。
人によって個人差はあるものの、私は効果を実感することができて満足しています。
施術の流れとしては、まずカウンセリングを受けて輪郭を理想的な形にするためにはどの施術が適しているかを確認します。
輪郭を変えると言っても様々な方法があるため、医師に確認しながら納得のいく方法で施術をすることが大切です。
エラボトックスは永久的に効果が持続するわけではなく、時間とともに徐々に効果が薄れてきます。
初めは4ヶ月ごとに打ちに行き、大体5回くらいすると持続期間が長くなります。
私の場合、5回打ち終わった後は1年に1回程度打ちにいけことで効果を持続させるようにしています。
ただし、エラボトックスの効果は完全になくなるわけではなく咬筋を使う癖がなくなれば元に戻らないこともあります。
費用は1回2万円程度で、私は5回打ったので合計で10万円ほどでした。

私が経験した輪郭を変える施術 / 周りに知られずに輪郭を変えたい人向け / エラの骨を削る施術はダウンタイムが長い